1. トップページ
  2. プロジェクト
  3. サステナまち計画  2019
  4. 北区の地域に関わる皆さんが、ずっと幸せでありますように!!

北区の地域に関わる皆さんが、ずっと幸せでありますように!!

2  プログラム  2

 

Ⅰ、10:00~11:00

 

◆挨 拶

DSCN4300 区長DSCN4309 ユースクエア 挨拶DSCN4311 西脇 挨拶

☛ 北区区長  ☛ ユースクエア所長 ☛ 地域連携センター 顧問

 

◆趣旨説明(ねらい)

北区の高齢者の皆さんが、「長生きできて良かった。」、

「長生きして良かった。」と思っていただけるような

環境づくりの支援をすること。

 

DSCN4295 藤井  ☛ 地域連携センター 助教

・企業 ⇒ 社会の課題に主体者意識をもつことが必要であり、

本業を通して社会に貢献することが大切である。

・生徒&学生 ⇒ 自分ごととして考え、行動することで

未来が作られることを体感する。

・行政 ⇒ 企業と協働で地域の課題に目を向け、主体的に取り組む

ムーブメントを作り出していくこと。

 

企業紹介

DSCN4342  企業紹介  ☛ ※ 順不同

(株)大醐・TAiSEiKAN・(株)白木・(株)リラクス・

(有)富紗屋・ スターバックス 名城公園

 

Ⅱ、11:00~12:00

 

名古屋市北区の高齢化問題について説明

DSCN4408  白川DSCN4440 さすてな

 

1、独居高齢者数の増加

2、認知症者数の増加

3、少し弱り気味の方の増加

 

Ⅲ、13:00~16:45

 

◆グループ活動 

DSCN4384 ② DSCN4386 ③

 

DSCN4387 ④DSCN4393 ⑦

 

DSCN4389 ⑤DSCN4392 ⑥

中学生・高校生・大学生・・・と参加者の皆さんが

コミュニケーションを愉快にとっています!!

 

高齢者の方々と一緒に・・・

DSCN4475 ②DSCN4481 ③

 

末永く、誰もが自立して、快適な生活を送れますように!

 

DSCN4487 ⑥DSCN4495 ⑦

適度な運動を心掛けて欲しいです。

 

Ⅳ、16:45~17:00

 

北区の重要課題

昨今、平均寿命が高くなり、高齢者が増加中。

また、平均寿命と健康寿命の開きが顕著になっているので、

孤独を防止するためにイベントを企画して、コミュニケーションを

取れるチャンスを増やしたり、認知症が発生しても日常生活を送れる

ように環境を整えるなど、地域住民(行政・学生・企業)で協同していく

ことが求められる。

 

次回の予告

1、今回のグループ活動の取り組みを祖父母など高齢者の方に伝え、

意見を聴いてもらうこと。

2、「SDGs」について、各自で予習をすること。

 

illust2251[1]

 

愛知学院大学 社会連携センター(旧地域連携センター)
〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12 TEL:0561-73-1111 FAX:0561-73-3011

愛知学院大学総合サイト